人生にサプライズを

選考前に必ず読んでほしいメッセージ Message

代表取締役 真子就有

株式会社divに興味を持っていただきありがとうございます。
代表取締役の真子(まこ)です。

divの理念・ビジョン・クレド

divは「人生にサプライズを」という企業理念を掲げています。
誰かの人生を幸せにする機会を提供することが私たちの存在意義です。

ビジョンは「すべての人が幸せに生きる世界をつくる」です。

人生における幸せとはなんでしょうか。divでは共通の価値観として幸せな人生を生きるために、大切だと定めていることが2つあります。

【幸せに生きるために大切なこと】
①希望を持って生きること
②良質な人間関係を築くこと

これらはただの思いつきではなく、幸福学の研究結果を参考にしつつ、これまでの人生経験、仲間との長時間にわたる議論の末に導き出された結論です。

株式会社div クレド

クレドは事業を成功させるためのものではありません。働くすべての人が幸せに生きるための行動規範です。クレドを体現するために「毎朝、全員が紙にクレドに沿って行動したことを書き出して発表する」などの振り返りの機会を設けています。

なかには「これまで一度もありがとうと言えてなかった人に、このクレドのおかげで伝えることが出来た」と涙を流して語ってくれるメンバーもいます。

なぜ私達が幸せに生きることにこだわるのか。それは、自分が幸せに生きることでしか、人を幸せにする機会を生み出すことが出来ないと考えているからです。

自分の心のコップからあふれた水でしか、
他人の心のコップを満たすことはできない

私がよく使うフレーズです。

人を幸せにすることはできません。人の心を他人が変えることはできないのです。
私達が他者に出来るのは機会をつくることだけ。そしてその機会をつくれるのは、自らが心から幸せに生きている人だけです。

なので、「すべての人が幸せに生きる世界をつくる」をビジョンに掲げるdivで働く社員がやることは一つ「自分を幸せにすること」です。

幸せに生きることは楽に生きることではありません。自分の心に素直に従って行動を続けるには「勇気」が必要です。divで働くということは「幸せになる勇気」を持つということになります。

これから入社する方は、ここまでお話した「divの理念・ビジョン・クレド」をよく理解していただきたいです。働く上でのすべての土台となる価値観です。

理念に共感し、困難から逃げずに戦える仲間を探しています next 次へ